シグナル配信ルール

シグナル配信ルール

 
松本流BOシグナルではLINEにてリアルタイムで効果的なバイナリーオプションシグナルを配信しております。
 
・シグナルの配信は【HIGH準備】【LOW準備】【HIGHエントリー】【LOWエントリー】【見送り】の5種類です。

・配信はUSD/JPYを基本としておりますので、USD/JPYの通貨ペアでのお取引を行ってください。

・取引種類は短期取引(ターボ取引)の60セカンズ(1分取引)で行ってください。

※値動きが比較的早い相場では30秒を推奨しております。

・準備シグナルの後に【見送り】と送る事がありますが、その際はエントリーせずに次の準備シグナルをお待ちください。

シグナル利用方法詳細

①準備シグナルが届いた場合

※はじめに必ずプッシュ通知を設定して、シグナルが届いた際にラインを開かなくてもシグナル内容を確認出来る状態にしてください。

準備シグナルが届いたら、取引画面を開いてください。

※ここではオプションビットの取引画面で説明していきます。

準備シグナル


取引画面を開いたら短期取引(ターボ取引)の60セカンズ(1分取引)を開きUSD/JPY・金額設定まで準備してください。

準備シグナル


②エントリーシグナルが届いた場合

準備していた取引画面にてエントリーを実行します。

準備シグナル


※エントリー方向にご注意ください。

③見送りシグナルが届いた場合

エントリーせずに次の準備シグナルをお待ちください。

準備シグナル

基本的に【準備シグナル】が発生してから【エントリーシグナル】や【見送り】が発生しますので【準備シグナル】が発生するまでは待機となります。